ABUS ブエルタ・ア・エスパーニャ ビッグタイトルを獲得

11/8(日)にブエルタ・ア・エスパーニャ2020の戦いが幕を下ろしました。
18ステージ・約2882㎞の戦いの末、MOVISTAR TEAMの若きエースがマイヨ・ブランコを獲得しています!
またチームとしても3年連続の総合優勝、チーム拠点で開催されたレースに花を添えました!

マイヨ・ブランコを獲得!!

新人賞・マイヨ・ブランコをエンリク・マスが獲得しています。
今大会ではステージ3位を含めTOP10に7回も入り、この賞を誰にも譲る事なくレースを走り切りました!
バルベルデ、ソレルと共にトリプルエースとしてチームの中心で走り続けてきたマスは、
「もうこの賞では満足出来ない」と、すでに次の目標に狙いを定めています。

 

タイトル獲得の陰には・・・

マイヨ・ブランコを獲得したマスですが、25歳と若くまだまだパワーで押し切るようなアタックをする場面があります。
荒削りな部分もあってか、特に今年は、最年長・バルベルデの真横でレースを学び走るシーンをよく目にしました。
マイヨ・ブランコやチーム総合優勝の獲得には、若手とベテランのバランスがとれたチームワークがあってこそ達成されたものなのです!

MOVISTAR TEAM instagram

レースを支えるABUSヘルメット

そんなチームワークと併せて、もちろんABUSヘルメットも勝利に貢献しています!
今年のブエルタは気候や気温の変動が多くあり、選手にストレスのかかる環境だったように思えます。
その日のレースでも、ここはエアロ効果が欲しい!ここは軽量で涼しく走りたい!など、何かしらのアドバンテージを求める選手はいたはずです。
他の人より楽に走りたい、そんなアドバンテージを得るためにはどうしたら良いのか?
「エアロ×涼しい×フィット感」を兼ね備えたABUSヘルメットがそれを実現します!

MOVISTAR TEAM instagram

今年のロードレースを締めくくるブエルタが終わりを告げ、既にシクロクロスのシーズンへと突入しています!
まだまだABUSヘルメットを被る選手達に注目をお願いします!

ABUS 記事一覧へ

 

ABUS ヘルメット カタログページへ

ABUS ホームページへ

 

関連記事一覧