ABUS AIRBREAKER <VOL.1> 究極のベンチレーション

ABUS AIRBREAKER <VOL.1>

究極のベンチレーション

AirBreakerは、ベンチレーションを再定義。
高速でも、低速でも最大のベンチレーション効果が得られる構造になります。

内部シェルは深く溝が作られており、クーリングに最大限配慮されています。

目指したのは…

  • 優れた空気力学による最大のベンチレーション効果
  • 高いエアロ効果があること
  • 極端な環境下において、あらゆる状況で機能すること

MADE FOR EXTREMES

究極な状況下で最大のベンチレーション効果を
EXTREME=D.A.S.H コンセプト

  • DISTANCE:長距離に対応したパーフェクトなフィッティングと安全性

  • ALTITUDE:高い標高に対応した軽量化

  • SPEED:高速域に対応したエアロダイナミクス

  • HEAT:高温時の放熱性

 

ABUSハイエンドモデルは全てドイツで開発、イタリアで製造されています。
ドイツ人の品質を追求する姿勢、イタリア人の細部に渡る美しさの追求がタッグを組むことで、
冒頭に述べた、相反するベンチレーション効果xエアロダイナミクスを両立させて
さらに、安全性x軽量をどう両立させるのか、そんな挑戦を続けています。

次回はヘルメットの細部について掘り下げていきます。

LEVANTE FUJI SHIZUOKAもAIRBREAKERを使用中

佐野淳哉選手を中心に今シーズン静岡に誕生したプロロードチーム
LEVANTE FUJI SHIZUOKAもABUS AIRBREAKERを使用中。
佐野選手のファーストレポートもぜひご覧ください。

佐野選手 AIRBREAKERインプレッション

 

ABUS記事一覧へ

 

ABUSカタログページへ

ABUSホームページへ

 

関連記事一覧