KNOG PWR / Cobber / Bandicoot ユーザーのみなさま Mode maker 使っていますか?

自分の使い方に合わせてパターン・光量・バッテリーライフを調整できる
画期的なPCソフト

 

Knog LEDライト「PWR」と「Cobber」・「Bandicoot」専用のPCソフト Mode makerを使用してライトをカスタマイズ。
バッテリーライフ重視や、光量優先などいろいろな使い方に合わせることができ、ライトをより活用できます!!

 

何ができる?

付属のUSBケーブルを使用してパソコンと接続して

1. ライトパターンの選択(選びきれないほど!!)

2. パターンのカスタマイズが可能です。

ソフトはWINDOWSとMACそれぞれに対応します。
※スマートフォンやタブレットは使用できません。

 

Modemakerのダウンロードはこちら

ユーザー登録

PC上でアプリを立ち上げると、下記のような画面が立ち上がります。
初めて使用される場合は「register」の赤文字をクリッ

メールアドレスとパスワードを入力して登録します。
Knogからの最新情報を受け取る場合は 最後にチェックを入れます。

続いて、使用される方の情報を入力して保存します。

LEDライトをPCに接続

画面が切り替わり、製品登録画面に進みます。

枠内をクリックすると接続を促す画面に変わります。

LEDライトを付属のUSBケーブルを使用して、PCと接続します。

ライトが認識されると、製品名が表示されます。Light Name はお好きな名前でOK。

製品が認識されるとアイコン右上のイエローのランプが点灯します。

 

プログラム方法

プログラムを変更したい場合、アイコン左下の「program」ボタンを押します。

するとアイコンが赤に変わりプログラム一覧が表示されます。

「Default Modes」をクリックすると、今プログラムされているモードが表示されます。
登録各モード(model 1)のグレーアイコンの「delete」 でモードを消去・「deteals 」で詳細が確認できます。

希望のモードを追加する場合は、そのモードのアイコンをドラッグするだけ。

 

カスタマイズ方法

モードメーカーのすごいところは、各モードでスライダーを使って明るさ・バッテリーライフを調整できるところ。(調整できないモードもあります)

調整方法は、「details」ボタンを押して、スライダーを調整するだけ。

PWR/Cobber/Bandicootをお使いのユーザーさま、ぜひお試しください!!

 

KNOG記事一覧へ

 

KNOGカタログページへ

KNOGホームページへ

 

関連記事一覧